写真:中山 勇人

中山 勇人
なかやま はやと

お客様とファイナンシャルプランナーである私とが対等な立場でいることが大切です

品物やサービスといった商品は買ったその場で受け取ることができますが、生命保険の受け取りは20年後か30年後かわかりません。
また保険金は受け取る時にハッキリとカタチが見えるものです。
そうしたものに毎月お金を支払うのですから、私はお客様にも保険のことをきちんと考えていただき、ご自身でどうしたいのかを決めていただくことが大切だと思っています。
そしてお客様とファイナンシャルプランナーである私とが対等な立場でいることが、保険金を受け取る時にガッカリしない商品選びにつながると思っています。


得意サービス分野 宗教法人関連
趣味 アウトドア、スポーツ観戦、スキー
将来の夢・野望 世界中の誰とでも会えるようになる
略歴 証券会社で金融の基礎を学んだ後、学習塾の経営、ソニー生命を経てノーダスへ。