写真:中村 敦則

中村 敦則
なかむら あつのり

自分がしている仕事の重みを考えた時、お客様の方へ向きなおさずにはいられません

特定の保険会社に偏らず、いかにお客様の方を向いていられるか。これを本当に貫くのは容易ではありません。
しかし20年近く保険業界にいると、保険金をお支払いする方の数も毎年増えていきます。
保険とは、“保険金が支払われる時”、その時に焦点を置いて考えていただく商品だと思っています。
だからこそ、自分がしている仕事の重みを考えた時、お客様の方へ向きなおさずにはいられなくなります。保険の大切さを伝えることが私の仕事だと思っています。
これからも保険屋のおじさんとして、できる限りの接点をお客様と持っていきたいと思っています。


得意サービス分野 なんでもご相談ください!
趣味 カラオケ
将来の夢・野望 ノーダスを保険業界のオンリーワン的な存在にする
略歴 住友電設の経営企画室でキャリアを積んだ後、ソニー生命を経てノーダスへ。