☆彡「新型コロナワクチン詐欺等の便乗悪質商法にご注意!」☆彡

ノーダスからの「れんらく帳」をご覧のみなさま、
こんにちは!担当の相本康徳(アイモトヤスノリ)です。

各自治体で新型コロナウイルスのワクチン接種の予約が開始されています。
しかし予約がすぐに埋まって取りにくい状況にもなっています。
「少々のお金でなんとかなるなら払う」という心理につけ込んだ詐欺が起きやすい状況だと思いますが、新型コロナワクチン接種に便乗した詐欺にはくれぐれも御注意ください。

実際国民生活センターによりますと、新型コロナウイルス感染症に関わるワクチン接種のために必要と語り、金銭や個人情報をだましとろうとする訪問・電話・メールが最近増えているようです。
行政機関がワクチン接種のために金銭や個人情報を求めることはないとのことです。

兵庫県の芦屋市の80代の女性宅に保健所の職員を名乗る人物から「ワクチン接種を優先して受けられるので、10万円を振り込んで」と電話があったということです。
不審に思った女性は警察に通報し、被害はありませんでした。

同じような不審な電話が全国各地で確認されている他、ワクチン接種の案内を装い、個人情報を盗み取ろうとするメールが届くケースも出ています。

消費者庁のホームページを見ますと他にも以下のようなワクチン接種の予約代行に関する事例があるとのことです。
・「金銭を払えば予約代行します」と市役所職員を名乗った人が自宅に訪ねてきた。
・「中国製のワクチンがあります」「〇万円支払えば優先的に接種でき、お金は後で返金されます」という怪しい電話があった。
・「医療従事者向けのワクチンが余ったので〇万円払えば接種できます」という〇〇省の者になりすましのメールがきた。

接種を受ける際の費用は全額公費ですのでワクチン接種は無料です。

新型コロナワクチン接種に関する情報は首相官邸及び厚生労働省ウェブページをご覧ください。
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccine.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00218.html

困ったときは一人で悩まず、新型コロナワクチン詐欺消費者ホットライン「0120-797-188」か消費者ホットライン(局番無し)「188」に御相談ください。

メールマガジンやノーダスに対するご意見、ご要望は本メールマガジンをご返信いただくか、下記に対応いたしますのでお気軽にお申し付けください。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

------------------------------------------------------------
Copyright(C) 2021,株式会社ノーダス 禁無断転載

お電話でのお問い合せ
(受付:平日10時~17時)

フリーコール 0120-378-781

FAX 06-6263-8820