☆彡「ペット保険」☆彡


ノーダスからの「れんらく帳」をご覧のみなさま、
こんにちは!担当の相本康徳(アイモトヤスノリ)です。

皆さまの大事なご家族であるワンちゃん、ネコちゃんは『保険』に入られていますか?
大切な家族の一員であるワンちゃん、ネコちゃんの万一の場合に備えて『ペット保険』があります。

意外とかかる診療費…
ケガや病気、いつ起こるかわからないから入っていると安心できると思います。

具体的に『ペット保険』とは、ワンちゃん、ネコちゃんが動物病院で治療を受けたときにかかる費用の一部を、保険会社が保険金として支払うものです。
そもそも動物には、公的な医療保険はありません。
病気やケガで動物病院の治療を受けたとき、かかった費用の全額を飼い主さんが負担しなければなりません。
『ペット保険』に加入していれば、突然の入院や手術など、医療費が思わぬ高額になった場合でも、安心して治療に専念していただけます。

幼児期のワンちゃん、ネコちゃんは病気にかかるリスクは低いから・・と思っていても…
人間の幼児期と同様に好奇心が旺盛で、いろいろなものを口にしてしまったり、思わぬケガや病気が多い時期です。
意外と使わないかも?と思いながらも、実際には度々病院にかかっている場合も多いので、加入しておくと安心ですね。

例えば、ネコちゃんが事故に遭い複雑骨折のため入院・手術し、その後通院した場合…
入院6日分の治療費が、113,400円、手術1回分で、166,500円、通院9日分の治療費が122,000円で合計401,900円の治療費がかかります。
※上記の費用は一例です。実際の治療費・治療内容は症状・動物病院ごとに異なります。

『ペット保険』に加入すれば、治療費の負担が少なくなるため、ペットの様子がおかしいと思ったときに、すぐに動物病院にかかることができ、早期発見と早期治療につながります。
大切なペットとの生活を安心して過ごすためにも、『ペット保険』は大切ですね。

ノーダスでは、ワンちゃん、ネコちゃんが加入できる『ペット保険』をご用意しています。
詳しくはこちらをご覧ください。こちらのサイトから簡単にお手続きしていただけます。
http://www.au-sonpo.co.jp/pc/lp/TAD_1_L.html?DRT_CD=BCWH&CLS_CD=1026013524&SCR=024

弊社HPのTOPページ内、右サイドバーの損保会社見積サイトのバナーからもアクセス可能です。

※お申し込みは、ネットのみとなっております。

ご不明点、ご質問はいつでもお問い合わせください。

------------------------------------------------------------
Copyright(C) 2021,株式会社ノーダス 禁無断転載

お電話でのお問い合せ
(受付:平日10時~17時)

フリーコール 0120-378-781

FAX 06-6263-8820