☆彡「最近事故多発の『ペダル無しの二輪車』をご存じですか?」☆彡

新年あけましておめでとうございます。

ノーダスからの「れんらく帳」をご覧のみなさま、担当の相本康徳(アイモトヤスノリ)です。

幼児用のペダルの無い二輪車の『ストライダー/STRIDER』をご存じでしょうか?
実は最近事故が多く死亡事故も発生している乗り物なのです。
https://www.strider.jp/
ストライダーはクランクが付いていないので道路交通法上では軽車両(自転車)ではなく「道具」に該当すます。
※クランクとは、チェーンの近くにある部品で漕ぐたびに回転している部分です。
自転車のように公道を走行することは一切できません。
ちなみにストライダー以外にも幼児の乗るブレーキやペダルの無い三輪車も法的には公道を走行できません。

新潟で4歳児が崖から転落して大けがを負う事故が発生しています。
また岡山では市道を緩い下り坂を走行中に自動車にはねられ死亡するという痛ましい事故も発生しています。

この二つの事故では、ペダルやブレーキの無い二輪車は自転車ではありませんので、「自転車保険/交通傷害保険」の対象外となり、運転していた幼児のケガの保障はありません。
なお「交通傷害」ではなく「普通傷害」は対象となります。

またこのストライダーに乗っている幼児が、他人に迷惑をかけてしまった場合はどうなるでしょうか?
個人賠償責任特約が付加されている場合なら支払いの対象になる場合があります。

小さなお子様がおられるご家庭では今一度保険証券を見ていただき、お問い合わせください。
個人賠償責任特約が付加されているかどうかをご確認することをお勧めします。

今年もよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------
Copyright(C) 2021,株式会社ノーダス 禁無断転載

お電話でのお問い合せ
(受付:平日10時~17時)

フリーコール 0120-378-781

FAX 06-6263-8820