☆彡2019年10月の火災保険料改訂前に、
   ぜひお気軽にノーダスにご相談を!!☆彡


ノーダスからの「れんらく帳」をご覧のみなさま、
こんにちは!担当の相本康徳(アイモトヤスノリ)です。

8月の<お客様サポート重点目標>は、
「火災保険の値上げをお客様に連絡しよう!」です。
本号では、「10月の火災保険料改訂の背景と自然災害への備え」に
ついてご案内します。


◆2019年10月に火災保険料が改定されます

ほとんどの損害保険会社で、火災保険料の改定が行われ、
その結果、多くの地域で保険料率が数パーセント引き上げられる
こととなりました。

保険料率引き上げの理由とは、、、
2013年度の大規模雪災や、2015年度の台風15号等の大規模な
自然災害により、
保険会社からご契約者様に支払った保険金の額が増加したこと。

特に昨年の台風被害では、全国で、総額なんと約1兆円の保険金が
支払われました。(損害保険協会調べ)


◆自然災害への備え・・・
 「防災マップ」・「ハザードマップ」

近年、台風や集中豪雨等により、広域で大規模な災害被害が
多数発生しています。
災害の被害を軽減するためには、いざという時の行動をあらかじめ
考えておく必要があり、日ごろからの備えが重要です。

「防災マップ」・「ハザードマップ」等、私たちが住む
自治体では、浸水予想の区域と避難時の心得が載った冊子を
作成し、各家庭への配布を行っています。
一度、ご自身のお住まいの地域の
「防災マップ」・「ハザードマップ」をご覧いただき、
現状を知る事も大切な備えの一つです。


◆自然災害への備え・・・
 保険は、すぐに役に立ちます

「貯蓄は三角、保険は四角」という言葉をご存知でしょうか?
これは、災害時に備える費用を貯蓄でまかなうには多年を要します
が、保険で備える場合は加入したその日からまかなわれることを
意味しています。

台風や集中豪雨といった自然災害の発生は防ぎようがありません。
いつ、どこで発生するかわからない災害、大切な建物や家財が
被災する前に、ぜひ、「火災保険で備えましょう。」


◆自然災害への備え・・・
 火災保険の「定期的な点検・見直し」をお勧めします。

ご加入中の火災保険がどのような災害(事故)を補償するのか?
保険金の限度額は? 等、ご自身の火災保険の現状把握も大切な
備えです。


◆保険料引き上げの「10月前」に一度、火災保険を
 見直してみませんか?

自然災害への備えと保険料率引き上げの両面から、
「10月前」の火災保険の「点検・見直し」をお勧めします。

ノーダスでは、保険のプロが常時「火災保険」のご相談に
対応します。
さまざまな保険会社の商品から最適なプランをご提案します。


ぜひ、お気軽にご相談ください!!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「火災保険」を初め、保険についてのお問い合わせ、
「れんらく帳」や保険相談館ノーダスに対するご意見、ご要望は、
こちらの「れんらく帳」をご返信いただく(お客様の担当者に届
きます)か、下記連絡先まで、お気軽にお申し付けください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
保険相談館ノーダスからの「れんらく帳」/ 2019-8-24 第18号は、
生命保険、損害保険のお客様、
今までにお名刺交換をしていただいた方や、
イベントのご参加者のみなさまへお届けしています。

ご意見、ご感想はこちらでもお待ちしております。
https://www.nodus.co.jp/contact/

バックナンバー
https://www.nodus.co.jp/mm/

配信中止はこちらから
http://nvmag.jp/dp/ndai/Yrgo/1/32/

個人情報の取扱いについて
https://www.nodus.co.jp/company/privacy2.html

発行元:株式会社ノーダス
https://www.nodus.co.jp/
------------------------------------------------------------
Copyright(C) 2019,株式会社ノーダス 禁無断転載

PDFファイルをダウンロードする

お電話でのお問い合せ
(受付:平日10時~17時)

フリーコール 0120-378-781

FAX 06-6263-8820