突然の大雨、近くに川や山は無いから大丈夫…と安心していませんか?

水が行き場を失って溢れ(あふれ)出す、都市型洪水(こうずい)も増えています。

近くに川や山がなくても、洪水(こうずい)や土砂崩れによる被害が心配です!

台風や暴風雨などにより発生する洪水(こうずい)、高潮、土砂崩れ。

これらの被害は、水災補償をつけていないと補償されません。

最近では、突然の水量増加に行き場を失った下水などが溢れる(あふれる)都市型の洪水(こうずい)も増えており、

多くの方が水災の危険と隣りあわせに暮らしているといっても過言ではありません。

※津波による水災は対象外になります、津波による補償が必要な場合は地震保険の加入が必要となります。

一度火災保険の保険証券をチェックしてみて下さい。

よくわからない方はいつでもご相談に応じさせて頂きます。

お気軽にご連絡下さい。

PDFファイルをダウンロードする

お電話でのお問い合せ
(受付:平日10時~17時)

フリーコール 0120-378-781

FAX 06-6263-8820