写真:古市 興司

古市 興司
Koji Furuichi


質問1.「お客様の最善の利益の追求」、「利益相反の適切な管理」について
 = お客様の利益を大切にする上で特に気をつけていることを教えてください。

お客様のご希望を十分にお聞きし、プランに反映するように努めています。​

質問2.「重要な情報のわかりやすい提供」について
= お客様にとって重要な情報を提供する場合に特に工夫していることを教えてください。

専門用語は極力使わずに平易な言葉で説明するよう心掛けています。ご契約時の説明には十分な時間を取って丁寧に説明することを心掛けています。

質問3.「お客様にふさわしいサービスの提供」について
= お客様のお役に立つために実践していることを教えてください。

保険の枠にとらわれずに、お役に立ちそうなトピックスがあれば情報を発信しています。​

質問4.加入時の活動や契約後のフォローなど仕事上の活動全般、また仕事上に限らずアピールできることを教えてください。

保険商品を比較する時はそれぞれの商品の特徴を可能な限り詳しく伝えます。メリット、デメリットをわかりやすく説明し、お客様がご自身で最終決定される上で必要な情報を提供します。私は自分がおすすめした保険をほかの代理店の方がみても、「いい保険に入っていますね。」といわれるような保険の提案を心掛けています。そのためには、売る側の都合が入った保険では絶対にダメです。お客様が必要としていること、求めていることをきちんと見極め、設計したものでなければなりません。これまで私を信頼して保険をご契約くださった多くのお客様からそれを教わりました。